「SlimMake(スリムメイク)HMB」 サプリの効果や飲むタイミングとは?

「SlimMake(スリムメイク)」 HMB配合サプリの効果や飲むタイミングとは?
「筋トレを頑張っているのに変化があまりない」
「年齢のせいか筋力の低下をかんじる・・・」

健康的な食事制限やトレーニングに取り組んでいる方でも、なかなか効果が出ないと感じることがあるでしょう。ボディメイクをするうえで、筋肉量のアップはとても重要です!

そこでおすすめなのが、トレーニング効果を高める成分として有名な「HMB」を摂取できるサプリメントです。わたしも最近ジムに通い始めたので、HMB配合サプリSlimMakeスリムメイク HMBを取り入れながら筋トレに励んでいます!

HMBは、筋肉の構築をサポートしてくれるので、適切な運動と組み合わせることで、ボディメイクをより効率的に進めることができるんです!

ということで今回は、HMBの効果や「SlimMakeスリムメイク HMB」を飲むタイミングなどについて解説しているので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

SlimMakeスリムメイク HMB」サプリとは

「SlimMake(スリムメイク)」HMBサプリとは

HMBの正式名称は「β-Hydroxy-β-MethylButyrateベータ・ヒドロキシ・ベータ・メチルブチレート(ベータ・ヒドロキシ・ベータ・メチル酪酸)」と言い、必須アミノ酸の「ロイシン」が体内で代謝されてできる物質のことを指します。
SlimMakeスリムメイク HMB」は、そのHMBを効率よく摂取できる錠剤タイプのサプリメントです。

HMBは、食事をとることで私たちの体内で自然と生成されています。
ですが、摂取したロイシンから変換されるHMBの量は約5%で、人間の体内における一日当たりの生成量は0.2g〜0.4gとごくわずかです。

筋トレの効率化のためには、「1日に1,500mg〜3,000mg」のHMBが必要と言われていて、食事だけでHMBの1日の推奨必要量を補うのは現実的ではないでしょう。

HMBはサプリメントで摂取しよう!

そのため、HMBはサプリメントから摂取するのが効果的とされています。

SlimMakeスリムメイク HMB」は、一袋当たり「30,000㎎」のHMBを配合✨


低カロリーなので、プロテインのように知らぬ間にタンパク質の過剰摂取になってしまい、体重が増えるといった心配もありません。
ダイエット目的で筋トレや運動をしている方にもおすすめです。

また、SlimMakeスリムメイク HMB」は、自然由来の成分で作られているので安心して続けることができます。

HMBの副作用について

前提として、HMBはサプリメントであり薬ではありません。
また、もともと体内にある成分なので、1日の推奨量さえ守っていれば副作用の心配はほとんどないと言われています。一度にたくさん摂取すると、体内で吸収しきれずに尿と一緒に出てきます。

ただし、サプリメントでも過剰にとりすぎると、思わぬ健康障害が発生することもありえるでしょう。また、現在治療中の病気がある方や、慢性疾患を抱えている方などは、摂取前に医師に相談することをおすすめします。

スポンサーリンク

HMBの効果について

HMBの効果について

HMBの効果は「筋肉の合成促進」「筋肉の分解抑制」の大きくふたつです。
HMBは、プロテインのように「筋肉の材料」になるのではなく、筋肉を「作れ」「守れ」という2つのスイッチを刺激する役割を果たしています。

筋肉の合成促進

HMBは、筋肉の合成を促進する「mTORエムトールシグナル伝達経路」の働きを活発化させることが考えられています。mTORエムトールは、細胞内でタンパク質合成や細胞増殖、生存信号の伝達など、さまざまな生物学的プロセスに関わる重要な酵素です。

HMBは、「mTORエムトールシグナル伝達経路」を活性化させ、筋肉の合成を促進してくれます。

筋肉の分解抑制

さらに、「mTORエムトールシグナル伝達経路」の活性化は、タンパク質分解を抑える働きもあるのです。
これにより、筋肉のタンパク質が過度に分解されることが防がれ、筋肉の維持や増強が期待されます。

SlimMakeスリムメイク HMB」サプリを飲むタイミングは寝る前が効果的

HMBを飲むタイミングは寝る前が効果的

睡眠中は、日中のトレーニングでダメージを受けた筋肉を修復し、同時に強化するための重要なタイミングです。寝る前にHMBを摂取することで、筋肉がより効果的に修復・再生され、トレーニングの成果が最大限に引き出されます!翌日の疲労感や筋肉痛も残りにくいでしょう。

さらに、就寝中はアミノ酸の補給が難しいため、アミノ酸が不足することで筋肉の分解が進みやすい状態です。HMBは筋肉分解をブロックする作用があるため、就寝中の筋肉分解を抑制することが期待できます。

就寝30分前から1時間前にHMB配合の「SlimMakeスリムメイク HMB」を摂ると、効果的でしょう。

運動前もおすすめ

トレーニングや運動を行う1〜2時間前も、「SlimMakeスリムメイク HMB」を飲むのにおすすめのタイミングです。

HMBはトレーニング中の筋肉の損傷を軽減すると言われていて、運動前に摂取することでトレーニングの効果を最大限に引き出すことができます。

スポンサーリンク

HMBは運動しなくても効果を期待できる?

当たり前ですが、HMBに限らず「飲むだけでボディメイクができる」といった魔法のようなサプリメントは存在しません。
HMBは筋肉の合成を促進して、分解を抑制させる役割で、あくまで運動の効果をサポートするものです。直接的に筋肉の材料となるわけではないので、トレーニングや運動しない人は摂取しても効果をほとんど実感できないでしょう。

筋肥大や筋肉量・筋力の維持、ボディメイクには、トレーニングや運動に加え、バランスの取れた食事や十分な休息も不可欠です。総合的なアプローチが重要であり、HMBはその一環として考えるべきです。

まとめ

  • 体型の引き締めとシェイプアップ
  • プロテインよりも圧倒的低カロリー
  • 健康な生活へのサポート
  • 安全で自然由来の成分
詳しくは ーSlimMakeスリムメイク HMB」サプリメント ー をチェック✨

SlimMakeスリムメイク」HMBサプリメントは、体を引き締めたい方や年齢にともなう筋力低下にお悩みの方におすすめしたいサプリメントです。日々のトレーニングと組み合わせることで、運動の効果を最大限に引き出すサポートをしてくれるでしょう。

普段の食事だけでは摂取できない栄養素を補う目的として、上手に活用してみてくださいね。

参考:厚生労働省. 日本人の食事摂取基準(2015年版)