男鹿ナマハゲロックフェス2019が気になる!開催情報をチェックしてみた

みなさん夏の予定はなにか計画されていますか?
先日友人と夏の予定について話していた時に、インドア派のわたしとは違い、友人は夏のロックフェスに行く予定を決めていました.

なんと秋田県で毎年開催されている男鹿ナマハゲロックフェスという野外音楽フェスへ今年初めて行くそうです。

秋田でロックフェス?男鹿ナマハゲロックフェスとは?いったいどこで開催されてどんな内容なのでしょうか?
友人がとても楽しみにしていて気になったので、調べてみました!

スポンサーリンク

男鹿ナマハゲロックフェスとは?

正式名称は男鹿ナマハゲロックフェスティバル。
通称男鹿ナマハゲロックフェス、男鹿フェス、またはONRFと呼ばれているそうです。

秋田県の男鹿半島にある船川港に設置された特設会場で行われており、音楽のチカラで「男鹿にたくさん人を呼ぶこと」「男鹿の知名度を上げること」「地元に誇りを持つこと」という地域活性化がコンセプト。

2007年に男鹿市民文化会館の小ホールで行われた音楽イベントから歴史がスタートし、運営スタッフは実行委員会の他、地元の高校生ボランティアが参加するなどまさに地域密着型音楽フェス。

その後は徐々に会場規模を拡大し、赤字続きだったイベントも2016年にはついに黒字となったそうです!
港ならではの海を見晴し解放感あふれる会場で、大人気のロックアーティストが勢ぞろいし、今や観客動員数は5,000人の大規模な野外音楽フェスとなっています!

男鹿ナマハゲロックフェス主催者

男鹿ナマハゲロックフェスの主催はOGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL実行委員会です。地域活性化を目指す事を目的とし、地元の有志で結成。
会場設営やボランティアスタッフ管理など、フェスの運営全般の他、地域活性化に繋がる様々な活動を担っているようですね。

広報として男鹿ナマハゲロックフェスのTwitterなどの更新もしています。
覗いてみたらフェスや音楽情報の他、地元の自虐も含めたなかなか面白いTwitterでした(笑)

男鹿ナマハゲロックフェス(ONRF)公式Twitter

男鹿ナマハゲロックフェス 開催場所

開催場所は男鹿市船川港、なんと漁港でロックフェスを開催!
最寄りの男鹿駅からは徒歩15分ほどの男鹿市船川港、地元では通称「ヨの字」と呼ばれている岸壁に設置された特設ステージで行われるそう。

海をバックにしたロケーションのロックフェスはとても開放的で魅力がありますね。
この男鹿市船川港はロックフェスだけでなく夏の花火大会も行われ、こちらも多くの人で賑わうようです。

普段は釣り人も少なく閑静な漁港との事ですが、男鹿ナマハゲロックフェスでも動員数5,000人を超え地元の活性化を担っている場所ですね~!

ちなみに会場の男鹿市船川港特設ステージから15分ほど歩いたところには、2018年7月にオープンした「道の駅おが」、通称「なまはげの里オガーレ」があるようです。

こちらは宿泊ができませんが、地元の漁港から上がったばかりの魚を設営レストランで楽しめ、買い物もできるそうです!
せっかく秋田に来てフェスを楽しんだ後は、地元の美味しいものを満喫したいですね!

男鹿ナマハゲロックフェスの物販は?

調べたところ、2019年の男鹿ナマハゲロックフェスの物販は発表されていませんでした。

ですが、過去の公式Tシャツにはハローキティコラボや、原宿のストーリートブランドとして人気のブランド・RUDIES(ルーディーズ)がてがけたデザインやNEWERAコラボのキャップもあるようです。
Tシャツやコラボキャップ、タオルやストラップ、リストバンドなども豊富な種類もあるようですが、2017年にはエアフレッシュナーやダルマなども販売されていたようです!

お値段はTシャツが2,500~3000円、タオルは1,500~2,500円、NEWERAコラボキャップが4,000~5,000円となっていました。
ちなみにエアフレッシュナーは2個で500円(香りは2種類)、ダルマは1500円でした(笑)

男鹿ナマハゲロックフェスは物販も魅力的なんですね!今年は一体物販でどんなグッズが登場するのでしょうか?

男鹿ナマハゲロックフェスは今年野外開催10回目!

地元の活性化を目的としたなんと男鹿ナマハゲロックフェスですが、今年2019年で野外の開催10回目を迎えます。

それを記念し今年は「ONRF X」として開催するようです。
今年は一味違ったフェスとなるのでしょうか?

男鹿ナマハゲロックフェス2019年情報

今年は野外公演10回目の記念となる男鹿ナマハゲロックフェスですが、今年は一体どんなロックフェスになるのでしょうか?

現在公式サイトで発表されている情報をまとめてみました。

男鹿ナマハゲロックフェス2019 出演者

歴代出演者もとても有名なアーティストが出演されている男鹿ナマハゲロックフェスですが、
第一弾出演者アーティストが3月16日に発表されています!

例年も全国で人気のアーティストが出演しており、第二弾出演者アーティストも後日発表があるとの事で続報も気になります。

男鹿ナマハゲロックフェス2019 第一弾出演者アーティスト

  • 打首獄門同好会(うちくびごくもんどうこうかい)
  • THE ORAL CIGARETTES(ジ・オーラル・シガレッツ)
  • ORANGE RANGE(オレンジレンジ)
  • かりゆし58(かりゆしごじゅうはち)
  • 氣志團(きしだん)
  • キュウソネコカミ
  • SiM(シム)
  • 四星球(すーしんちゅう)
  • TOTALFAT(トータルファット)
  • Dragon Ash(ドラゴンアッシュ)
  • BiSH(ビッシュ)
  • 山嵐(ヤマアラシ)
  • 男鹿ナマハゲロックフェス 開催日時

    開催日 7/26(金)、7/27(土)、7/28(日)
    OPEN:9:00 START:10:00(予定)
    となっています。
    出演者のタイムテーブルなどは後日発表となっていて、
    第二弾出演者アーティストの発表と共に待ちきれないと友人は言っていました。
    こちらも男鹿ナマハゲロックフェスの公式サイトより続報が気になります。

    男鹿ナマハゲロックフェス2019 チケット情報

    チケットは通し券、1日券共に販売されるそうです。
    4月より全国で一般販売も開始されますが、3/16より地元先行販売もされています!
    そしてなんと男鹿ナマハゲロックフェスでは、18歳以下特別割引チケットも発売!
    音楽フェス大好きな学生さんには夏の楽しい思い出になりますね!

    地元先行販売は先着順にてプレゼントもあるそうです!地元愛を感じる企画ですね。

    一般販売チケット情報

  • 1日券(7月26日券・7月27日券・7月28日券):前売各7,000円・当日各7,500円
  • 2日間通し券(TYPE-A:7月26日-27日・TYPE-B:7月27日-28日):各13,000円
  • 3日間通し券:19,000円
  • 販売開始 2019/4/13(土) 10:00~(予定)
    販売場所 ●ローソンチケット(Lコード:21438) ●チケットぴあ(Pコード:780-413) ●イープラス

    地元先行販売チケット情報

  • 1日券(7月26日券・7月27日券・7月28日券):前売各7,000円・当日各7,500円
  • 2日間通し券(TYPE-A:7月26日-27日・TYPE-B:7月27日-28日):各13,000円
  • 3日間通し券:19,000円
  • 18歳以下特別割引チケット

  • 1日券 4,500円 (前売のみ)
  • ☆学生でなくても当日18歳以下を証明できれば使用可能。
    注意事項:
    どなたでも購入できますが、入場の際に18歳以下である事を確認させていただきますので、生徒手帳など顔写真つきの年齢を確認できる物を必ずご用意ください。18歳以下を確認できない場合は入場できませんのでご注意ください。

    販売開始2019/3/16(土)~地元先行発売!
    ※地元先行販売は先着順にてステッカープレゼント(なくなり次第終了)

    販売場所
    ●下記3箇所の男鹿市内プレイガイドにて枚数限定で発売

    【男鹿総合観光案内所】 営業時間 9:00~18:00
    【男鹿駅観光案内所】 営業時間 9:00~17:00
    【お食事 省吾】  秋田県男鹿市船川港船川字片田71-26 TEL0185-24-2610

    なんとお食事処でもロックフェスのチケットが購入できるそうです!
    地域密着度がすごいですね!

    引用:チケット情報|男鹿ナマハゲロックフェスティバルVol.10

    男鹿ナマハゲロックフェス2019 注意事項

    大規模なロックフェスなので、混雑と共にさまざまなトラブルが予想されますね。
    荷物はどうしたらいいのか、駐車場は連日使用ができるのかなど、事前のチェックが大切ですね。
    楽しみにしている友人の為にも、男鹿ナマハゲロックフェスの注意点をいくつかまとめてみました。

    持ち込みについて

    一人用の簡易テント、サンシェードはテントエリア内に限り設営可能との事ですが、スペースには限りがあるので、来場時間によっては場所がなくなり設営できなくなりそうですね。
    その他パラソル(日傘や傘)、バーベキューセット、大型テーブル、飲食物等の持ち込みは一切禁止。保冷剤や小型のペットボトル飲料(500ml・600ml サイズ)は持ち込み可。クーラーボックスも持ち込み可ですが入場時にチェックがあるようです。

    クロークについて

    会場内に有料のクローク設置予定とのこと。ロックフェスを楽しむため、貴重品以外は預けちゃいましょう!
    物販が欲しい方は、物販購入してからクロークに預けるのが無難なので、早めに入場して物販購入もしましょう!

    駐車場について

    駐車場は夜間閉門いたします(その際全てのお車は出庫していただきます)。各日ご来場の方も夜間駐車はできません。

    引用:注意事項|男鹿ナマハゲロックフェスティバルVol.10

    大規模な音楽フェスなので車で来るよりは公共交通機関を使ったほうが無難ですね。

    男鹿ナマハゲロックフェス2019 開催場所

    会場:秋田県男鹿市船川港内特設ステージ
    電車の場合:秋田駅からJR男鹿線 男鹿駅より約徒歩15分
    車の場合:約40km(約1時間)国道7号線
    【地図】

    その他、県外・市外から会場への交通アクセスは男鹿の観光サイト男鹿なびの交通情報ページに記載されています。https://oganavi.com/access/

    スポンサーリンク

    男鹿ナマハゲロックフェスは地元愛がすごい!

    男鹿ナマハゲロックフェスについて色々調べてみましたが、予想以上に地元愛溢れるロックフェスという事がわかりました(笑)

    漁港で開催されていたり、地元の高校生がボランティアを務めていたりと、地域の人たちの愛で支えられているロックフェスですね。友人が今から楽しみにしていたのもうなずけます!

    調べているうちにわたしも行きたくなってしまいました!

    たまには開放的な空間で音楽フェスを楽しむのも気分がリフレッシュしてよさそうです。
    皆さんもぜひ、今年の夏の予定に開放的なロックフェスはいかがでしょうか?