ONITSUYA(オニツヤ)バカ売れの予感!?ヘアアイロンブラシをまだ使ってないなんて勿体ない!

オニツヤ(ONITSUYA)

毎朝のヘアセットにどれくらい時間をかけていますか?

髪の状態やスタイリングの複雑さによって違ってはきますが
だいたい10分から20分はかかるのではないでしょうか。

「面倒な朝のヘアセットをできるだけ楽にしたい!」
「毎日ヘアアイロンやコテを使っていると髪のダメージが気になる」

そんな悩みを抱える方におすすめしたいのが、ヘアアイロンブラシです。
最近、私もONITSUYA(オニツヤ)という商品を購入し、ストレートヘアアイロンから乗り換えました✨ヘアブラシのように髪を梳かすだけで、髪のクセをナチュラルに直すことができるので、とっっても楽ちん\(^o^)/

このブラシを使うだけで、朝のヘアセットが驚くほど簡単になりました。
時間を節約しつつ、髪へのダメージも気にせず、理想のスタイルを手に入れることができるのでおすすめです💕

まだ試したことがないなんて人生損してますよ!!(笑)

スポンサーリンク

ONITSUYA(オニツヤ)ヘアアイロンブラシを使うメリットは?

ヘアアイロンブラシを使うメリットは?

ヘアアイロンブラシはブラシ型のヘアアイロンのことで、ヒートブラシとも言います。

扱いやすさ、手軽さ、安全性、髪への優しさという点で非常に優れたツールであり、忙しい現代人にとって欠かせないアイテムとなっています🥺✨

  • テクニックがなくても簡単に扱える
  • 数分でナチュラルなストレートヘアが作れる
  • 加熱部分が肌に直接触れにくく、火傷のリスクが低い
  • ストレートヘアアイロンよりも髪へのダメージが少ない

テクニックがなくても簡単に扱える

ヘアアイロンブラシは難しいテクニックや細かいブロッキングが必要ありません。
ストレートヘアアイロンを使いこなすには、ある程度のコツやテクニックが必要ですが、ヘアアイロンブラシは普通のブラシと同じように使うことができるため、初心者でもすぐに使いこなすことができますよ。

不器用さんでも大丈夫!

数分でナチュラルなストレートヘアが作れる

朝の忙しい時間でも、短時間で髪を整えることができるため、時間の節約になります。

ヘアアイロンブラシは、髪を梳かしながらストレートにすることができるため、まるで美容師さんにブローしてもらったようなナチュラルな仕上がりを手軽に実現できるのが魅力です。

加熱部分が肌に直接触れにくく、火傷のリスクが低い

ストレートヘアアイロンやコテを使っていれば
誰でも一度は火傷の経験があるもの・・・

ストレートヘアアイロンでは、誤って肌に触れて火傷をするリスクがありましたが、ヘアアイロンブラシは、直接触れにくい設計になっているため、火傷の心配が少ない点も安心です!

ストレートヘアアイロンよりも髪へのダメージが少ない

ストレートヘアアイロンに比べて髪が傷みにくいというメリットもあります。
ヘアアイロンブラシは、高温のプレートで髪をはさまないため、髪に過度な負担をかけずにスタイリングができます。髪の健康を保ちながら、毎日のおしゃれを楽しむことができますよ💕

私がONITSUYA(オニツヤ)を一推しする理由

一推し!ONITSUYA(オニツヤ)の魅力をもっと知ってほしい

~ONITSUYA 7つの機能~

①セラミックケラチンコーティング
ケアチンが傷んだ髪に付着してキューティクルを滑らかにし髪のツヤを取り戻します。

②2億個のプラズマトリートメント
瞬時に2億個のプラズマを放出し髪の表面に付着して髪にツヤを与えます。熱にさらされても髪の水分を守りツヤのあるストレ ートな髪を保ちながら髪質改善。

③3段階の温度調節
髪の状態やスタイリングのニーズに合わせて3つの温度設定(160°C/180°C/200°C)が調整できます。

④火傷防止の設計
火傷を気にせずにスタイリングできる安心設計。

⑤温度調節機能
PTCテクノロジーを使用し、一定の温度を保つことで髪を傷つけません。

⑥30秒で急速加熱
たったの30秒で使用可能!忙しい朝でもONITSUYAなら問題ありません。

⑦超軽量ボディ
重さわずか256g。携帯電話と同じくらいの重さで持ち運びラクラク!旅行にも大変便利です。

引用元:ONITSUYA

実際にONITSUYA(オニツヤ)を使ってみた感想

実際にONITSUYA(オニツヤ)を使ってみて、一番驚いたのは使用後の髪のサラサラ具合です🥺💕
まるでサロンでトリートメントを受けたかのような滑らかさとツヤに、思わず感動しました。

以前は、プレートで挟むタイプのストレートヘアアイロンを使っていましたが、その度に毛先がパサパサになってしまっていたので、この変化は本当に驚きでしたΣ😲

下の写真を見てください!
右側の髪の毛、自然な感じでストレートのなっていると思いませんか?

服がシワシワで恥ずかしい…(笑)

ONITSUYA(オニツヤ)を使う前の左側の髪の毛は毛先があっちこっち向いている状態で、髪の広がりも気になりますね😅本当に数回ONITSUYA(オニツヤ)で髪を梳かしただけでスルンっと髪がきれいにまとまりました✨

ONITSUYA(オニツヤ)でサラ艶になる秘密とは

どうして、オニツヤを使うと髪の指通りがよくなるのか・・・
その答えは、セラミックケラチンコーティング2億個のプラズマトリートメントなど、髪へのダメージを最小限に抑える設計になっているためなんだとか。

私のように髪のパサつきや広がりに悩んでいる人にとっては、髪が傷みにくく、さらに滑らかになるというのはとっても魅力的ですよね。

マイナスイオンを搭載した安いヘアケア製品が多く販売されていますが
実のところその効果ってイマイチ分からなくないですか?

一方で、プラズマは髪に水分子コートを形成し、髪のうるおいを保つことが特徴です。
これにより、髪が乾燥しにくくなり、うるおいに満ちた健康な髪を保つことができるのだと言います。私の髪も、ONITSUYA(オニツヤ)を使い始めてから乾燥やパサつきが減り、髪の弾力性が増したように感じます。

スポンサーリンク

ONITSUYA(オニツヤ)の使い方は簡単?

ONITSUYA(オニツヤ)は使い方もとっても簡単です!

  1. オニツヤの電源を入れ、適温まで温めます。(160℃ / 180℃ / 200℃)
  2. 3〜5cmほどの毛束をとります。
  3. ブラシを外側に向けて髪の毛束を根元からとかしていきます。その際、ブラシを持っていない手で軽く毛先を引っ張りながら行うと効果的です。
  4. 髪の表面がストレートになったら、ブラシを外側のままにして、髪の内側も同様にストレートに整えていきましょう。

 

髪をスタイリングする際は、必ず髪が十分に乾いていることを確認しましょう。
髪が湿った状態でヘアアイロンブラシを行うと、熱によって水分が急速に蒸発し、髪の表面や内部にダメージを与える可能性があります🙅やけどの原因にもなりかねません💦

さらに、ヘアアイロンブラシを使う前には、普通のクシを使って髪をブラッシングしておくのがおすすめです。髪の絡まりを取り除くことで、スムーズにヘアアイロンブラシを使うことができ、より美しいスタイルを作りやすくなりますよ✨

大注目のヘアアイロンブラシ【ONITSUYA(オニツヤ)】まとめ

ONITSUYA(オニツヤ)は、使いやすさと安全性を兼ね備えたコード付きヘアアイロンブラシです。また、ストレートヘアアイロンに比べて髪が傷みにくい点も嬉しいポイントですね😊✨

持ち歩き用としてコードレスタイプ(バッテリー式)のヘアアイロンブラシを選ぶ方もいますが、リチウムイオン電池は、劣化や異常発熱により発火や爆発のリスクが伴います💣
そのため、安全性を考えるなら、ONITSUYA(オニツヤ)のようなコード付きタイプがおすすめです!

ONITSUYA(オニツヤ)は軽量設計で、スマホくらいの重さしかありません。そのため、旅行や出張などの際にバッグに入れても負担になりません。
コンパクトで持ち運びに便利なので、いつでもどこでもスタイリングができますよ♬

仕上がり、傷みにくさ、安全性…どれも譲れない!という方は、ぜひONITSUYA(オニツヤ)を試してみてください