美肌水で薄毛が改善!白髪・手荒れ・アトピー・かかとの角質にも効果あり【材料3つで手作りできる万能保湿剤】

美肌水で薄毛が改善!白髪・手荒れ・アトピー・かかとの角質にも効果あり【材料3つで手作りできる万能保湿剤】

皆さんは薄毛などの髪の毛のトラブルを気にしたことはありますか?

薄毛というと中年以降の男性の悩みという印象が以前は強かったのですが、近年は女性でも薄毛で悩む人が増えているのだとか。
かくいう私も毛が細く少ない髪質なので、将来的に薄毛にならないか今からちょっと心配だったりします。
とはいえ、薄毛予防や改善に効果のある育毛剤や薬は高価な物が多いですし、まだ若いし女性だからというプライドみたいなものもあって、なんとなく薄毛予防でそういったものを購入することは躊躇してしまうんですよね。

そこでもうちょっと簡単に薄毛予防ってできないのかネットで調べてみたところ、シミ・シワ・ニキビなどの肌トラブル改善でおなじみの「美肌水」に薄毛を改善する効果があることがわかりました!
そこで今日は万能保湿剤「美肌水」の効能や作り方についてご紹介します。

美肌水とは?

美肌水は医師の今井龍弥さんという方が開発した保湿剤で、正しくは「尿素グリセリン水溶液」と言います。美肌水という名前は、『ゆほびか』という雑誌でつけられた愛称なんだとか。

美肌水に必要な材料はたった3つ。
グリセリンと尿素に水道水さえあれば、お家で簡単に手作りできちゃいます。
千円もあれば薬局やホームセンター等で材料が手に入る上効能も優れているので、市販の化粧水を買うよりもずっとコスパが良いのだそう。
しかも市販の化粧水には腐らないように防腐剤などの余計な成分が含まれている商品が多いのですが、美肌水は家で手作りするため防腐剤は一切使わないので、肌にとっても優しいんです。
手作りなので、濃度を自由に調節できるのもメリットですね。

もともとはアトピー性皮膚炎の治療のために開発されたもの

アトピー性皮膚炎が3日でよくなる美肌水

美肌水について調べていたら、開発者の今井龍弥さんの著書の『アトピー性皮膚炎が3日でよくなる美肌水』という本を発見しました。
美肌水は今でこそシミやニキビなどの肌トラブルに効くものとして有名ですが、もともとはアトピー性皮膚炎の治療のために開発されたものなんだそうです。

3日で本当にアトピー性皮膚炎の症状が良くなるかはわかりませんが、アトピーが良くなったという人たちのブログをたくさん発見!
私の友人でも子供がアトピーで悩んでいる人がいて、副作用の強いステロイド剤をなるべく使わないで治したいと言っていたので、薦めてみようかな。

美肌水なら安全な材料しか使ってないので、肌荒れと痒さで悩むアトピーの子供たちにも安心して使えそうですね。

美肌水の効果にはどんなものがあるの?

お家で簡単に作れる美肌水の4つの効果をご紹介します。

美肌水の効果1 ヘアケアで薄毛・白髪対策

女性にとって薄毛や白髪ってできれば周りに知られずに治したい症状ですし、おおっぴらに育毛剤とか薬を服用するのはちょっと恥ずかしいですよね。

そこで、薄毛や白髪予防や改善に美肌水を使うことをおすすめします。
肌トラブルが注目されがちの美肌水ですが、薄毛や白髪が改善したという口コミも数多く見られます。
作った美肌水をヘアスプレーの容器に入れて寝癖直し感覚で使うだけで、簡単に薄毛や白髪予防ができるのは嬉しいですよね。
周りの人にもし美肌水の入っている容器を見られたとしても、単なるスタイリング剤や普通の保湿剤だと思われるので、薄毛や白髪を治そうとしていることを周りに知られずに改善することが可能です。

美肌水の効果2 主婦湿疹などの手荒れにも◎

主婦湿疹は、家で料理や洗濯など、家事で水仕事を頻繁に行うことで起きる手荒れトラブルです。この主婦湿疹にも、美肌水はとても効果があるのだとか。

ちなみに私の母もよく主婦湿疹ができるようで、指に湿疹ができて痒がったり、ひどくなるとぱっくり割れが起きて手を洗う時にしみて辛そうです。
ひどいときはステロイド剤を使用して症状を抑えていますが、ステロイド剤を使って一時的に良くなってもしばらくするとまた悪化しての悪循環が起きてしまっていたので、美肌水を試してもらったところ、徐々にですがステロイドを使わなくても症状が悪化しないようになってきたそうです。

アトピーの治療では、治療開始初期は刺激のない最高濃度で美肌水を作って開始初期は1日5回を目安に患部に塗ることをすすめられていますので、同じ痒みを伴う主婦湿疹の治療に使う時も、最初は5回、症状を見てだんだん回数を減らしていくのが効果的だと思われます。

美肌水の効果3 シミ、シワにも効果アリで若々しい美肌に

年齢は顔に出るといいますが、シミやシワが顔にあるだけでかなり老けた印象を受けます。
私もスキンケアには気を付けているのですが、30代を過ぎたあたりからメイクのノリが徐々に悪くなってきたような気がします。
ニキビ跡は放置していると色素沈着でシミになってしまうともいいますし、なるべく残したくないものですよね。

美肌水はそんな若さの大敵シミやシワ、ニキビ跡に効果抜群なんだとか。

その秘密は美肌水に使われている尿素
角質層を柔らかくしてくれる尿素の効果で保湿力が強まりリターンオーバーが活発になるのでシミを消すことができるそうです。
また、肌をしっかりと保湿することで肌にハリが出てシワが薄くなるという相乗効果もあるのだとか。すごい万能ですね。

美肌水の効果4 かかとのひび割れが美肌水でツルツルに

皆さんはかかとのひび割れで悩んでいませんか?
女性は男性よりも乾燥しやすく、特に冬になると皮膚が乾燥しやすくなるのでかかとがひび割れでボロボロになってしまい、重症になると歩くだけで痛みを伴う人もいます。

そこでかかとのケアをすることはとても大事なのですが、かかとのケアにも美肌水を使うことをおすすめします。

かかとがひび割れているほど乾燥している人の角質は固くなっているため、まず角質層を柔らかくすることが大事なのですが、なんといっても美肌水には尿素が入っているため、その役割を担うのにぴったりなんです。
かかとのケアには尿素クリームなどもよく市販されていますが、美肌水はローションのためクリームよりも浸透力が良く、効果がより期待できそうです。
ただし、ひび割れが起きている時はしみる可能性がありますので、美肌水の濃度を下げて使うようにしてくださいね。

美肌水の作り方

美肌水の作り方はとっても簡単!
材料も薬局やホームセンターで揃えることができますが、ネットでも購入可能です。

美肌水原液の作り方

まずは美肌水の元となる原液の作り方をご紹介します。

用意するもの
尿素(園芸店やホームセンターで売っている肥料用のもの)
グリセリン
・水道水(精製水でもOKですが、残留している塩素が防腐剤になるため水道水がおすすめ)
・できた美肌水の原液を入れる空き容器

作り方
①尿素50g、水道水200ml、グリセリン小さじ1杯(約5cc)、空き容器を用意します。
容器は事前によく洗って乾かしておいてください。

②容器のふたを取り尿素50gを入れます。
※入れ終わったら油性マジックペンで目印をつけておくと次回から尿素の量を量る手間が省けます。

③水道水を200ml入れます。同じように容器に目印をつけておくことをおすすめします。
④尿素が溶けて透明になるまで約1分間よく振ります。
⑤尿素が溶けたら小さじ1杯nグリセリン(約5cc)を加え、再びよく振り、出来上がりです。
⑥他のものと間違えない様、容器に美肌水の原液と書いておきましょう。
また、この時、作成した日付も記入しておきましょう。
※原液は冷蔵庫で約3ヶ月間保存することができます。

原液から美肌水を作る方法

美肌水の原液の尿素濃度は外用薬と同じ20%あり、このままだと濃すぎて部位によっては使うことができないので、原液を水道水で薄める必要があります。

原液の濃度と使い方

・頭皮に使用………10倍以上
・顔に使用…………10倍
・顔以外の身体……5倍
・ひじやひざなどの比較的角質の厚い場所…2倍
・かかとなどの角質の厚い場所…そのまま

濃度の濃い美肌水を使用する場合は目に入らないように、十分注意して使用してください。
原液を薄めた美肌水は冷蔵庫保存で約二週間と、原液と比べて短くなっているのでラベルに作成日付を書いて保存してください。

アロマオイルを使って美肌力アップ!

手作り美肌水はアロマオイルをプラスすることで、さらに美肌効果をUPさせることが期待できるそうです。
お悩み別のおすすめアロマオイルをちょっとだけご紹介します。

アトピー

抗炎症作用のあるティーツリーや殺菌作用のあるラベンダーやかゆみを抑えるジャーマンカモミールなど

シミ

ビタミンCが豊富なローズヒップやメラニンの生成を抑えるスイートアーモンドオイルなど

シワ

肌の若返り効果のあるゼラニウムや肌を柔らかくするサンダルウッドなど

薄毛

育毛や頭皮の改善に効果的なイランイランや抜毛予防効果のあるジャーマンカモミールなど

他にも色々な効能を持つアロマオイルがありますので、ご自分の肌の悩みや好きな香りなどから最適なものを選んでくださいね。
また、アロマオイルには妊娠中や子供にはNGのものもありますので、使用する際は禁止事項がないかよく調べてから使用するようにしましょう。
アロマオイルの効能一覧のリンクを貼っておきますので、良かったらアロマオイル選びの参考にしてみてください。

アロマの効能一覧|205種類のアロマオイル(精油・エッセンシャルオイル)紹介

今日は美肌水について調べてみましたが、薬局やホームセンターにある材料と水道水だけでこんなに肌トラブル改善効果ができる保湿剤ができるなんてびっくりです!
美肌だけじゃなく、薄毛や白髪、アトピー、かかとの角質などにも効果があるなんて、美肌水はまさに万能の保湿剤ですね。
私も早速アロマオイルを選んで自分オリジナルの美肌水を作ってみようと思いました。
皆さんもぜひ試してみてください!