自毛植毛クリニックを紹介!治療の値段はどれくらいかかる?

髪を気にする女性

20代~30代の男性でも、薄毛(AGA)に悩んでいる方って結構多いそうですね。なかには、周りの目が気になって生活に支障をきたしてしまうほど苦しんでいる方もいるといいます。

「薄毛」の悩みは男性ばかりではありません。
年齢を重ねるとともに髪全体のボリュームが無くなってきたり、出産後にホルモンバランスの乱れから薄毛になってしまったりなど、薄毛に悩む女性も多いといいます。また、女性であっても男性型脱毛症(AGA)のような症状が起こることもあるようです。

今回は、薄毛に悩む方の参考に少しでもなればと思い、効果の高い薄毛治療として注目されている「自毛植毛」のクリニックをまとめてみました。

自毛植毛とは

まず、「自毛植毛」とはどんな薄毛治療の方法なのか説明します。

自毛植毛は、その名の通り自分の毛髪を頭皮に植毛する手術です。
自分の毛髪を移植するので、人口毛のように拒絶反応や副作用も起こりません。また、一度植毛した毛髪は生え変わり続けるので、メンテナンスも必要なく根本的な薄毛の改善が望めるというのが最大のメリットでしょう。
デメリットとしては、外科手術なので施術の傷跡が残ってしまったり、1度の手術で植毛できる範囲が限られるなどがあるようです。

しかし、ひとつに自毛植毛といっても、メスで皮膚を切断するFUT法、小さなパンチを使った皮膚を切らないFUE法、人に代わってロボットがドナーを採取する植毛方法などさまざまあります。
そのため、自分の希望に合う植毛方法や技術力の高いクリニック・ドクターを選ぶことで、自毛植毛のデメリットを軽減することが可能です。

自毛植毛は、薄毛を根本的に改善させたいと思っている方にはおすすめの治療方法といえるでしょう。

参考:自毛植毛とは

高度な自毛植毛技術を誇る親和クリニック

自毛植毛は、状態の良い毛髪を1本1本見極めて、細胞を破壊しないようにスピーディーかつ丁寧に採取しなければなりません。この繊細な技術は、人の手だからなせる技であり、ロボットには真似できないのだそうです。
親和クリニックのドクターは外科出身の経験豊富で高度な技術を持った方ばかりなので、高い生着率と自然な仕上がり、デザインに定評があります。

また、親和クリニックの独自開発の自毛植毛術「MIRAI法」は、痛みや傷跡が少ないだけでなく、往来の手術時間の半分以下での移植を実現しており、業界でも注目されています!
1回の植毛手術で13,000本以上の大量植毛(スーパーメガセッション)を実現し、難しいといわれる頭頂部への大量植毛も可能とするクリニックです。

親和クリニック 公式サイト

親和クリニックの植毛の値段

親和クリニックでは、初診料と再診料が無料です。

  • 高密度自毛植毛 MIRAI法
    「MIRAI法」は、頭皮を切らない自毛植毛術「FUE法」を、親和クリニックが独自開発によって進化させた高密度自毛植毛術。
    基本治療費 200,000円 + 900円/1株あたり
    500株の場合:200,000円 + 450,000円(税別)
  • 高密度自毛植毛 NC-MIRAI法
    「NC-MIRAI法」は、植毛元を刈り上げずに採取をするため、施術を受けたことが周りにばれにくい自毛植毛術。
    基本治療費 300,000円 + 2,000円/1株あたり
    500株の場合:300,000円 + 1,000,000円(税別)

親和クリニックでは、上記のプランの他に「United MIRAI法」という「MIRAI法」と「NC‐MIRAI法」を組み合わせた業界初のオーダーメイドの自毛植毛術もあります!
「刈り上げたくないけど費用は抑えたい」など、患者さんの要望に合わせてふたつの長所を融合させることで、負担を軽減させることが可能となりました。

親和クリニック|費用について

ロボット植毛の湘南AGAクリニック

湘南AGAクリニックでは、AI搭載植毛ロボット「ARTAS(アルタス)」による自毛植毛法を取り扱っています。
ロボットを使用することで、肉眼では見えない毛根が切断されない的確なドナー採取が可能となりました。また、ロボットが密度を計算しながら採取するので、採取部にムラができたり、取りすぎてしまうといった心配もありません。

湘南AGAクリニック 公式サイト

湘南AGAクリニックの植毛の値段

  • ARTAS(アルタス)植毛
    基本料0円 + 630~990円 × 株数
    500株の場合:495,000円
  • スマートFUE植毛
    基本料0円 + 630~990円 × 株数
    500株の場合:495,000円

湘南AGAクリニックは、初診料・再診料は無料です。血液検査料金3,870円がかかります。

湘南AGAクリニック|費用(料金・値段)一覧

無理のない薄毛対策 紀尾井町クリニック

紀尾井町クリニックでは、採取部分の後頭部の皮膚を10~20㎝ほど横長にメスで切り取るFUT法での自毛植毛が可能です。古い植毛術のFUT法は、傷跡が目立ちやすい、皮膚を縫い合わせるため突っ張り感があるなどがデメリットであり、FUE法(切らない自毛植毛)専門クリニックでは過小評価されがちです。
しかし、FUE法のようにドクターの技術力によって生着率に差が出ることが少ないというメリットもあります。

紀尾井町クリニックは、処方薬から自毛植毛のFUT法とFUE法まで幅広く取り扱い、患者さんにとってベストな選択となるように偏見のない中立公平な立場で、治療プランを考えてくれるクリニックです。

紀尾井町クリニック 公式サイト

紀尾井町クリニックの植毛手術の値段

  • FUE法(切らない自毛植毛)
    手術費200,000円 + (1株 900円×植毛株数)+消費税
    500株の場合:200,000円 + 65万円(税別)
  • FUT法(メスを使った自毛植毛)
    手術費200,000円 + (1株 600円×植毛株数)+消費税
    500株の場合:200,000円 + 500,000円(税別)

植毛前に無料診察があります。また、感染症チェックのために血液検査3,000円(税別)が必要ですが、手術する場合には返金してくれます。

紀尾井町クリニック|植毛の費用

自毛植毛はクリニック選びが重要

考える女性

自毛植毛手術を取り扱うクリニックを3院ご紹介しましたが、参考になったでしょうか。
クリニックによって、使用する機材や植毛術が、結構異なるみたいですね。

自毛植毛は、繊細な技術が必要となる治療方法なので、ドクターの技術力によって生着率や仕上がりが左右されてしまいます。しかし、ロボット植毛はバラつきのない正確な毛根の採取ができる一方で、移植毛の角度が一定になってしまい不自然な仕上がりになるリスクもあるそうです。AIの導入が進む現代ですが、まだまだ細かい作業などは、人の手には敵いそうにありませんね。

自毛植毛クリニックでは、無料カウンセリングを行っているところが多いので、直接相談にのってもらうとよいでしょう。自毛植毛で失敗しないためにも、最終的な仕上がりやデザイン、費用、ダウンタイム、アフターフォローなどをよく検討し、慎重にクリニックを選ぶことをおすすめします。